プロフィール

kozue

  • Author:kozue
  • 「夢はでっかく 根はふかく」
    日々を大切に、
    仲間を大切に、
    好きを大切に。
名言集100
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おたまじゃくしすくい

金魚すくいは、多くの方が経験済みだと思いますが、
私は最近、おたまじゃくしすくいなるものをしました。
ちなみに・・・これも仕事ね(笑)

そう、その時教えてもらいました。
そこにホタルがいたんですけど、ホタル=おしりが光る虫でしょ。
でもね。本当はホタルの多くは光らないんだってこと。
光るホタルの方が少ないんだっていう話でした。
なんか切ないなーって思っちゃったな。
スポンサーサイト

畑と野球練習。

先週の午後は、鍬をもって畑を耕していたんだけど、
昨日の午後は、校庭でグローブはめて野球の練習!!
畑仕事も野球練習も、普通に仕事です(笑)ホントだよ。

実は、畑仕事はよく小さい頃してたんです。
というのも、父が家庭菜園を借りていて、その手伝いをしてました。
父が家庭菜園を借りたきっかけは、私の気性の激しさを治すため。
土を触れば、心が安定するということなので、やっていました(笑)。
おかげさまで、今となってはのんびりすぎる人間に育ちました。
今では、父だけが趣味として細々と続け、おいしい野菜を作っています。

野球もちっちゃい頃大好きで、休みの日に父とよく練習をしていました。
ですが、昨日はまったく投げられないし、空振りしまくるし・・・
すっごい悔しいーーー!!!
明日、ひそかに朝練しちゃおうかなー。
試合は火曜なのですが・・・間に合うでしょうか???

どっちとも昔、何気なくやっていたことですが、
大人になってから役立つなんて・・・。
人生、無駄なことなんて、何一つないんですね。

2007/11/30(fri) まるかじり。

昨日、仕事が一段落してぼーっとしていると、

「元気出してよ。」

と社長がりんご1個を差し出してくれた。

社長はりんごを皮ごとまるかじりしていた。

      

ありがたく受け取って、私もまるかじりしてみた。

りんごが瑞々しくて、おいしくて、夢中でかじった。

      

うまくいかないことも多いけど、がんばらなくっちゃね。

こんなに応援してくれてる人たちがいてくださるんだから。

もっともっとがんばろう!!気合いを入れなおそう!!!

なーんてことを、りんごをかじりながら思いました。

芯だけ残ったりんごを見て、気分もスッキリしたのでした。

りんごかじりむしぃー

2006/04/01(sat) New ground! 

今日は新しい学校での新任研修がありました。
いつになく緊張して行ったのですが、とても温かな雰囲気でした。
色々と不安だったので、とりあえずホッとしました。
1年間、またいろんなことを学ばさせて頂こうと思います。

それにしても、公立から私立に来ると細かいところで驚かされます。
この間の新聞で、経済格差が子どもの教育に大きく影響を与え、
教育の機会不平等が生じてきている、と書かれていたのですが、
それを見事に実感できてしまいそうで、少し怖いです。
机1つ取っても、まるで違う。そんな感想を今日はもちました。
「競争社会の中でスタートラインにさえ立てない子どもがいる」
という文章が頭の中をよぎったりして。
また色々と感じることがありそうな1年です。

話は変わって、新天地に来たのでイメチェンを図ろうと試みています。
今年は、おとなしくいつも微笑んでいる女性を目指そうと思います。
服装もそれに合わせて、購入しなきゃーーと張り切っております。
年中ジャージで階段は常に1段飛ばしの私とは、おさらば。

2006/03/24(fri) 苺タルトとキャラメルケーキと。

ついにこの1年間の締めの日が来てしまいました。
いつもと変わらない朝のはじまり。
それぞれの〝仕事〟である掃除。
日課になってしまった朝ダンス。
読書の時間、それから朝の会。
終了式と学活。
そして最後の帰りの会。

昨日までは、子ども達にお別れをしてくださいという説明だったのに、
直前に「まだ言わないで」のアイコンタクトを受けた私。
用意したのは、さよならの挨拶なんだけど…。げ、と思いながら前へ。
ついさっきまで、何も感じてなかったのに、全然普通だったのに。
仕方なく、来年度に向けての応援メッセージを言おうと思ったら。
突然、思いがけなく1年間のいろんな想いがめぐってきて、
気持ちが急にゆらゆらしてきて、目には涙があふれ出てきてしまって…
言葉にも詰まり、ぎこちない応援メッセージになってしまいました。
さよなら、の言葉が言えないことが逆に苦しくさせたのかな。
私はポーカーフェイスが全くできない奴だということがわかりました。
でも私の涙の意味が理解できた生徒は、ごく一部だと思います。
だから、まぁよかったかななーんて(笑)。
ほんとに、この生徒達だいすきです。
どうもありがとう、1年間。

お世話になった先生方からは、おやつをいただきました。
ケーキを買ってきてくださって、お茶をしました。
選ぶのにすっごく悩んで、悩みまくって笑われました。
結局選んだのは苺タルト。甘酸っぱくておいしかった~。
1つあまったので、もう1個いいよと言われ、選んだのは
キャラメルケーキ。甘すぎるかと思いきや、香ばしくておいしかった。
久々に1日に2個も、しかも一気にいただきました。ふふふふ。
私も用意してきたプレゼントを渡し、お一人ずつに感謝を言いました。
逆に先生方からも感謝の言葉を言われました。
本当にあったかくて、いい先生ばかりでした。
学ぶことが沢山ありました。
素敵な職員室でした。
ありがとうございました。

本当に最後の1日がとっても温かく、素敵な1日だったので、
「今日はいい日だ~!!」と帰宅後、連発していると
「そんなケーキ2個で、幸せなんてねぇ」と親にバカにされたので、
言ってやりました。
「ケーキの裏側にある気持ちが嬉しいんだよーー」と。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。